FC2ブログ

記事一覧

長持ちしている品

長く使い続けている品について、気づいた事を

そのうちの一つに、結婚した時に、持って来た毛布
これは、ダブルサイズの毛布だが、母が大奮発して婚礼組布団2組の他に
ダブルサイズの布団セットと合わせてこの毛布を買ってくれた。
全く私の好みなどお構いなしだったが、可愛いでしょうと母が選んだ。
お店で一番高かったと聞いたが、確かにそれなりの豪華さだった。
ショッキングピンクに白い大きな花が浮き上がってカービングされているかなり凝ったデザイン、
縁のチンチラは取れたが、全体は問題ない。
ダブルの布団を使わなくなってから、これは、こたつの一番内側に使うようになった。
現在はダイニングテーブルがこたつになる冬だけ使う。
39年使い続けている。

確かに物が良いから長持ちする。
他の毛布類も、自分が買って持って来たものは普通より良い物、自分が勤めていたデパートの中で一番いい物だったが、
母が専門店で買ったのはそれよりもはるかに良い物だった、痛みもほとんどなく、引っ越す時にしまう場所の関係で友人たちにあげた。

リーズナブルな物は、それなりだった。

最近色々片付けていて、品物がもうない古い説明書などを捨てたが、
これも買って持っていたのかと、記憶の片隅にも無い物が、、
そしてこれらは、安いチープな物で、あっという間に消えた、
安物買いの銭失いという品々、
やっぱりそうか、そうだったんだ。

先日知った言葉
「迷う(悩む)理由が値段なら買え 買う理由が値段ならやめとけ。」
これが当てはまる。

悩んで、やっと買ったミシンのベルニナは本当に買って良かったと痛切に思う
当時の最上位機種で、その後手放してさらに出た上位機種に買い替えたが、
長く使える物の一つです。

慌てて、予算を落として買った物は、後悔や故障が付きまとう。
良く選んで、値段ではなく品質を重視して買った物は、長持ちしているし、
なにより、大切にも扱う。

値段ではない基準で選ぶ、そして本当に必要な物、
慎重に調べるのも重要。

値段で選んだバッグ類は、あっという間に寿命が尽きた(笑)
気にいって、値段はちょっと張っても買った方はずっと使えています。
衣類もしかり、

値段で飛びつかない、これを思えば、無駄遣いが防げる、
そして、無駄な数点を止めて、良い一点を買うなら、出費は多くないです。

今回捨てた沢山の物は、安いとか、間に合わせ的に買ったもの、
衣類などはどうしてこんなものをと後で後悔して、あげるにも失礼かと、捨てたものがあった。

この失敗は繰り返さないようにしよう。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roserose

Author:roserose
聴覚障害による身体障がい者です。
メニエールと言う病気の後遺症で難聴になり、
重度難聴用の補聴器使用でも聞き取りは困難で音は聞こえても言葉は不明瞭で会話が難しくなりました。
手話歴10年超 日常の大半は手話ができる人たちとの交流です。

月別アーカイブ