FC2ブログ

記事一覧

ガソリン渋滞で見たあり得ない光景 

昨日の朝の光景

病院の帰り道、、左車線には連日の通りガソリン渋滞、
車の間が空いている車間を男が全力疾走で走る。
後ろの車に乗り込み前車との距離を縮めた、
そして信号が青になって先に進んだ車によって前が空いたら、前の車に乗り移ってそれを運転、
次にまたその車から降りて自分の足で走って後続車に乗り込んで進む、
これを繰り返していた。
夫と驚いて見ていた、「あそこまでして両方にガソリン入れたいのか、帰りもああやって帰るのか」と二人で言った。
必死なんだろうが、見ている方としてはなんとばかげた行動と思った
しばらく経って普通に入れられるようになったらどう思うのだろうねあの人。

私の車は今の所病院に行くだけ半分の量が維持できている。
なくなるころには普通に入れられると思う、待つ。

夫の車には、夫の仕事のトラックの車庫で入れられる、
入れようと思えば私の車に乗って行って入れてこれるだろうが、昨年入れてきてもいいよと言われたが断った、
私の良心が許しません、この状況でそれをしている人がいるかもしれない、
全員がやっても私はやりません、
完全になくなって行動出来なくなったら違う方法を探して動きます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roserose

Author:roserose
聴覚障害による身体障がい者です。
メニエールと言う病気の後遺症で難聴になり、
重度難聴用の補聴器使用でも聞き取りは困難で音は聞こえても言葉は不明瞭で会話が難しくなりました。
手話歴10年超 日常の大半は手話ができる人たちとの交流です。

月別アーカイブ