FC2ブログ

記事一覧

学校の英断

■前橋育英の剣道部でいじめ、加害側3人に自主退学求める
(朝日新聞デジタル - 09月07日 18:10)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=4754966

これは、賛否両論あるだろうが、

身内の経験を、

弟が高校進学するときに、
学びたい(ある資格を取りたい)内容がある学校が一つしかなく、
公立がほとんどの地域だった。弟の行きたかった高校は電気科です。
中学校の先生は、その高校から「まともな、真面目な生徒を」と頼まれてはいたが
弟には「わざわざあそこに行く必要はない、普通科のレベルの高い方に行って、大学でそれを選べばいい」と言ったと聞いた。
しかし、弟は、それは時間の無駄と感じて先生と話し合った。
悪い子が多いためにレベル低下してしまっている高校だったが、しぶしぶ認めてくれた。

そして入学してすぐに問題は起きた、真面目に授業を受ける子、悪さをして授業妨害する子
かなり荒れてたと言う、屈しないでまじめな子達のリーダーのようになった弟はいじめの標的になった。
電車の窓から定期券を奪って投げられてしまい、次の駅で降りて、投げ捨てられた田んぼの中を泥だらけになって探した
その様子を見た周辺の大人も出てきて探してくれて見つかった。

その騒ぎが学校にも伝わり、次の日すぐにいじめのグループが呼び出されて
学校から言い渡されたのは、そのグループ全員の退学だった、
定期券を投げたのは多々のいじめと悪戯のごく一部だ、
弟は隠された、教科書を再購入している。
学校側の我が家への説明は、
「正しい事を堂々と行う事が出来る学校にします、諦めないで協力してください」というようなものだったと記憶している。
そして2,3年生もこの時に大掃除されたそうだ。
生徒数はかなり減ったが、真面目に目的を持って頑張る子が増えて、今までなかなか出来なかった事が出来るようになり、弟の学年から、続々と資格習得に向けて頑張る子が増えて
学校全体のレベルも上がり、その後は偏差値の高い学校になった。
ちなみに、弟は卒業までに沢山の資格を取得して、
親が大学に行かせようとして先生に会って、どこが良いでしょうかと聞いたら
大学でもなかなか取れない当時の電気関係の資格を全て取ってしまいました、大学に行って何をするんですかと言われたという、

その後弟は電気の資格を生かしてある有名なホテルに就職したが、電気工事の先輩がここではもったいないと、今の職場を紹介してくれた。
それで今は電機メーカーの方にいます。

いじめに対して先生達の取った行動は、後に学校の評判も上がり、良い結果を生んだ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roserose

Author:roserose
聴覚障害による身体障がい者です。
メニエールと言う病気の後遺症で難聴になり、
重度難聴用の補聴器使用でも聞き取りは困難で音は聞こえても言葉は不明瞭で会話が難しくなりました。
手話歴10年超 日常の大半は手話ができる人たちとの交流です。

月別アーカイブ