FC2ブログ

記事一覧

小さなけが

今日は、朝早い時間に病院に行ってきました。
肌寒くて小雨がぱらついていたが、

月曜日に作業途中でテーブルに置いたはずの針が落ちて踏んだ。
針には長い糸が付いたままだったから多分糸が何かに引っかかったか、テーブルにあるものを動かしたときにずれたかして落ちたのだと思う、絨毯の上に落ちているのに全く気が付かずに、踏んでしまった。
何かを踏んだと違和感を感じて足を上げたら糸が下がっているのが見えて。
驚いて椅子に座って足の裏を見ると左足の人差し指の付け根から1cmぐらい手前の柔らかい部分から出ている針の先と黒い糸が見えた、
針は頭から入って、斜めに刺さっていた、
針の先は短くてつかんでも滑るだろうから、糸を引っ張った、切れることもなくするりと針とともに出てきた、3センチ以上が入っていた、垂直だったら貫通していただろう。
よく折れなかったものだ。
痛みはほとんどなかったから油断した。
数分たってから少し痛い、これはまずいかもと、念のためにバファリンを飲む、抗生物質がなかったから。
その後特に気になることもない、
ところが夕方になったら指を曲げると重苦しい感じで少し痛い、
長さを考えたら瞬間でも肉体にあれだけのものが入ったのだから何でもないほうがおかしいか、
そしてお風呂に入って出てみると左右の足の厚さが違う、腫れている、
湿布してまたバファリン2回目(4時間経過している)を飲んで寝る。
朝は何ともないと思った、治ったかなと、穴はふさがっている。
ところが日中歩くと違和感がある、裏も腫れていた、それで抗生物質軟膏を買って塗ったが、夜にははっきり左右の違いが分かる腫れ方、
夫も「腫れてるね」という、また湿布して寝た。
朝は晴れていない、でも痛みが少しある、
今日は病院に行った、この辺は木曜休診が多いから、そして金曜日は早朝出発して長距離移動そのまま日曜の夜まで帰れないから。
病院ではばい菌を殺すために抗生物質の飲み薬を出しますといわれた。
私のアレルギーのリストを見て選んでくれたが、薬局ではさらに調べてくれた。
お昼からそれを飲む、その後たくさん歩いたが痛みはなくなって、普通の疲れだけだった、でも夜になったら刺した一周辺だけに違和感がある、そんなにすぐに完治はしないようだ。
17年前にきれいな板に潜んでいた錆びたくぎを踏んでしまって大変なことになった経験がある、近所の人にすぐに病院に連れて行ってもらい、、破傷風の注射をしたり抗生物質の点滴をしたり、でも氷で冷やしてもパンパンに腫れて変色して、松葉づえで長い間点滴に通った、その間に親戚の火事で一家3人死亡という大変なことになったのに何も手伝えない状態に集まった親族に驚かれた。
それはワイドショーを賑わす事件だった。
肝心な時にとんでもないことが起きる、
今回は大丈夫だと思うが、、
長い人生、何が起きるかわからない、油断大敵です。

明日は旅行のための荷造りと、ショップ関連の発送のための荷造り
ガソリン入れたり、、忘れ物はないか、、買い物も行きそびれている。

作りたいものがあったが、無理そうだ、
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roserose

Author:roserose
聴覚障害による身体障がい者です。
メニエールと言う病気の後遺症で難聴になり、
重度難聴用の補聴器使用でも聞き取りは困難で音は聞こえても言葉は不明瞭で会話が難しくなりました。
手話歴10年超 日常の大半は手話ができる人たちとの交流です。

月別アーカイブ