FC2ブログ

記事一覧

省エネと出費

CMを見たり、TVでの節電対策をみて気になることを。

例えば、車、冷蔵庫、エアコン、電球などを省エネ対策のものに買い替えると、電化製品に絞って考えれば、電気代がお得と言う

電気代だけを見ればお得でエコだ。

だがしかし、通常のを使い続ける場合のその差額と
買い替えにともないその商品や工事費を考えると、わざわざ今使えるものと交換するメリットはどこにあるのだろう。
消費電力が少なくなれば、電力不足に貢献できる、
でも、新たに購入する費用は?

買い替えが必要な時にエコ製品を選ぶのは良い

でも、使えるものがあるのに、それを破棄して買い替えるのは本当にエコだろうか?

寿命が来たら、順番に入れ替えればいい。
電気代だけではなく地球規模のエコを考えたら、物を大切に使うことが良いと思います。

最近知ったことは、
LED電球は出始めの頃と比べると、種類が増えてきて、明るさの調整できる照明器具には、通常のLED電球をつけると、すぐに切れてしまうことがある、高い電球がすぐ使えなくなったら、長寿と言っているのにおかしいとなる、最近そういうものに対応したのが売られているが、きちんと確認しないと無駄な買い物になってしまう。

出始めのものは、しばらく傍観して、手を出すのが良いとのこと、


背伸びせず、無理せず、見栄を張らず、無駄をせず。
あるもので満足する、これがエコの本来の姿だと覆います。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roserose

Author:roserose
聴覚障害による身体障がい者です。
メニエールと言う病気の後遺症で難聴になり、
重度難聴用の補聴器使用でも聞き取りは困難で音は聞こえても言葉は不明瞭で会話が難しくなりました。
手話歴10年超 日常の大半は手話ができる人たちとの交流です。

月別アーカイブ