FC2ブログ

記事一覧

犬を飼わなかった理由

可愛い犬を見るたびに、
欲しい! 飼いたいと言う気持ちはいつも湧き上がります。

犬も猫も、他のいろいろな動物が大好きです、

今はアレルギーの問題で毛があるもの羽根があるものすべてNGになりましたが。

特に今回犬について、
小さいときにたった一週間で盗まれてそれ以来飼っていません。

一番の理由は
股関節が悪くなり歩くことが難しかったので
散歩させてあげられないので、あきらめました。

子供が小さい時、3歳ぐらいの時に幾度かご近所や親せきから
子犬をあげたいがと打診されました。

とにかく犬が大好きだった娘は、近所の犬と遊んでいるつもりで
おままごとの延長で空のお椀を犬に差し出して
その犬が中身が無いことに怒って娘に噛みつきました。
手にいまだにその時に犬歯が刺さった跡があります。
見ていた人がとっさに助け出してくれて、まだ免許を持っていなかった私と娘を病院に連れて行ってくれました。
それで娘は犬を怖がるようになりました。

そんな経緯があって、娘が成長して怖がらなくなるまで犬の話はすべて断ってきました。

その後猫は飼っていたがやっぱり犬も気になる。
でもますます私は歩くことが難しくなり杖が必要になった。
それでやっぱり飼えない。

歩けるようになって杖もいらなくなった時には
アレルギーによるぜんそくが動物の毛が原因だったと判明。
今は、何も飼っていないから喘息は起きていない。
喘息で苦しんでいた頃の様子を知っている夫は、今後何も飼わないと言う、
本当はかなりの動物好き、爬虫類以外だが、

実は毛のない爬虫類なら私の体でも大丈夫で、私は爬虫類も大好きだが、
夫の嫌うものを買うわけにいかないから、たまにそういう種類を扱うショップで見るだけです。
トカゲとか、蛇とか、可愛いと思うのだが、、
夫婦でも、好みが同じではない、当然だが、

現在は、犬や猫に短時間なら接触しても喘息は起きないが、長時間ではやっぱり起きると分かった、犬のいる友人宅で朝から夜まで一緒に過ごしたら次の日は喘息で苦しみました。
そして接触した後は早めに手洗いうがいも必要でした。

何の問題もなく動物が飼えるようになりたいです。

実は様々な、希少動物さえ飼っているプリンセス天功のブログなどが楽しみだったりします。
ああいうのを飼いたい、それこそ無理ですが(笑)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roserose

Author:roserose
聴覚障害による身体障がい者です。
メニエールと言う病気の後遺症で難聴になり、
重度難聴用の補聴器使用でも聞き取りは困難で音は聞こえても言葉は不明瞭で会話が難しくなりました。
手話歴10年超 日常の大半は手話ができる人たちとの交流です。

月別アーカイブ