FC2ブログ

記事一覧

物減らし

無駄な物が多い、

そこで、絶対いらないものを処分する、
減らすにもエネルギーがいる。

ワイングラスワイングラス、
数年前に突然アルコールアレルギーになって、
その少し前からアルコールを飲む事は控え始めていて
大量のワインを友人たちに放出して、ほんの少しだけのストックになっていたが、
それももう飲めないという事態になり
残していたのは私としては高級な物だけだったが、諦めて放出

価値をよく知らない友人たちに渡った(笑)

最後に残ったグラス。
それこそ持っている必要は全くない。

一度も使っていない高級なカットグラスのセットはプレゼントされた物だが、
引っ越すまでは箱に入れてしまっていたが
引っ越してからカップボードの陳列する時に箱は捨ててしまっていた。

これをまず友人夫婦にあげて、残ったグラスは大量にあったので譲渡関連のサイトで
無料で出した。
すぐに問い合わせが数件来た、
譲ることを決めた相手以外には丁寧に、譲渡先が決まったとお断りメールをした。
しかし、来るはずの時間近くに「息子が車で出かけて戻ってこないから待ってください」と言うメール、その後「スマホの調子が悪くて連絡が取れない」と言って来た。
「取りに来れなければ、持って行きますが、会える場所の住所を教えてください」とメールしたが、連絡が途絶えた。
仕方なく「明日の昼12時までに連絡いただけない場合は、再出品します」とメールして待つが、なしのつぶて。

その後再出品するが、どこからも連絡なし。

困った、どうしよう、
それの出品する前に数か月友人たちに声を掛けていたが、先にカットグラスを渡した人以外欲しい人がいなかった。
それでも、まだ声を掛けていない人がいたので昨日聞いて見たら、欲しいと即答、
良かった、捨てるには忍びないので、、
ついでにこれから貰い手探そうと思っていた手動式のシュレッダーの事を言ったら
それももらってくれると言う。

今回も思った、処分すると言うのは予想外にエネルギーがいる。
壊れていたりくたびれてたら潔く捨てるのだが、
綺麗な物は捨てるのは罪悪感働いてしまうので、
育ち方や環境がこういう人間を作ったのでしょうね。

これでも、母には「あなたは潔すぎる」「ものに執着しなすぎる」と言われ続けているが。




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roserose

Author:roserose
聴覚障害による身体障がい者です。
メニエールと言う病気の後遺症で難聴になり、
重度難聴用の補聴器使用でも聞き取りは困難で音は聞こえても言葉は不明瞭で会話が難しくなりました。
手話歴10年超 日常の大半は手話ができる人たちとの交流です。

月別アーカイブ