FC2ブログ

記事一覧

雑感 メーカー品と言うが、

主婦業も長いと、いろいろわかってくる。

例えば家電製品、製品の当初の性能はどんぐりの背比べのような物であっても、
耐久性に差が出てくる。

先月つぶやいた、灯油を使う温風ヒーターの場合を考えてみる。
温風ヒーターの出始め、それは今で考えたら安いエアコンが買える値段だった。
ナショナル(現パナソニック)の品だったが、
当時ほとんどの家が、上に鍋やヤカンが乗せられる石油ストーブだった時代、
子供が生まれ、その子供(11月生まれ)が一歳になる少し前に、
とんでもなく活発な子の子供に、普通のストーブは、たとえガードを設置しても
何が起きるか分からないと考えて、安全なものをと探して
温風ヒーターを買った。
ほぼ同じ時期に二人目を産んだ近所の友人がそれを見て、すぐに買いに行った。
私は値段を言っていなかった。
お店で、それを見て、高額なのであきらめて、お店の人の説明もあって違うメーカーの品を買って来たそうだ。
所が、一月もせずに、以前の石油ストーブを使っている。
どうしてなのか聞いたら、点火してすぐから酷い灯油のにおいと煙が出て
せき込んだりして使えないと言う、
説明書を見せてもらい試すが、やっぱりだめ、買ったところに相談したそうだが、
点火して使っているうちに時間と共に匂いは消えるから不良品ではないと言われたそうだ、
でも臭いはある程度少なくはなるが、気にならないほどにはならなかった。
それを親戚の農家が作物を保温するためにあげたと後から聞いた。


我が家のは、点火時も何の問題も無い、それどころか石油ストーブより匂いが無かった、
異常なほど臭覚が鋭い私がそう感じた。
そして引っ越す時にもまだそれは健在だった。
後から買い足した、他のメーカーのも部屋ごとに有ったので、当時の木目調のデザインのそれは
重いという事もあって、置いてきた、しかも現在そこに住んでいる友人夫妻が使っている。

買って間もなかった品を持って来たわけだが、それはストーブ関係を多く扱っているメーカーだが、
エラーが頻発するようになってしまった、原因は、灯油タンクの下の位置にあるフィルターのネットがボロボロになっていた。
こればかりは私の手に負えない、9年ぐらい前の品。

置いてきたものは、30数年経っている。

掃除機も、
結婚した時夫が持っていた掃除機が、駄目になった時に、電気店で一番高いのを買った。
収納ケースが付いていて、仕舞いやすかった。
それも20年以上たってホースに裂け目が出来て破棄した。
そしてサイクロンの出始めの時期でサンヨーのサイクロン式のを買った、
小麦粉の袋をさかさまに落としてしまったことがあって、毛足の長いキッチンマットの上だった、塵取りですくえるだけすくって、箒などでは舞い上がるから掃除機で吸った、綺麗に吸ってくれたと喜んだ。
そのゴミはすぐにゴミ箱に開けた、ところが数日後そのスポンジの黄色いフィルターがグレーに見える
良く見たら、カビが発生して黒ずんでいた、梅雨時だったが、、
体調がすぐれない時期だったのでそれを洗うのも大変だったが、頑張って洗った、それでも黒ずんだ色は戻らない、
喘息体質の私としては、その排気がどうなのかと考えると、使いたくなくなってくる。
その後も繰り返し洗ったのは言うまでもない、漂白もしてみたり、、
それで出始めのルンバを買った。
糸くずが多いので、ルンバの羽根が糸がらみして抜け落ちてかろうじて糸で引きずられているから紛失しないで済む状態、
ダスキンを使っていた時期だったので、ダスキンのスタンド型の掃除機をレンタルした、仕事周りはそれで済ます、他の部屋はルンバと、UFOのような形をしたペーパーモップを使うタイプのロボモップというのをフローリングの部屋専用にしていた。
そして日本に入ったばかりのダイソンの掃除機を買った、当時電気店にはまだなかった。
引っ越す時に、ルンバのアダプターなどを紛失して破棄した、ロボモップはあるがシートが無くなって使っていない。
ダイソンの掃除機は持って来た、サンヨーのは、元の家に布を置いていたので掃除機も置いたまま、
布を撤去して家を貸す時にそれは大活躍した、そのまま今もそこで使われている。
ダスキンは契約を切って、掃除機も返した。
こっちの家でダスキン類は使わない、床をコーティングしたが、その床に化学モップを使ってはいけないから。
このダイソンが、使いにくい、壁際と床のL字の角の部分が綺麗に吸えないように感じる、
日本家屋の掃除には適していないかなと思う、日本の掃除機とこういう部分の考え方が違う。
そしてブラシや隙間用などのパーツをホースの手元部分に差し込んで置く作りだが、これが使っている時に抜け落ちる、邪魔、外しておいたら、紛失した物かある。掃除機のパーツを無くしたのはこれが初めてです。

それで、最近掃除機を買い足したいが、良く調べてからにしようと思って月日だけがたっている、
一階から三階まで一つを持って上がり降りするもの時々億劫で、後回しになってしまう。
簡易ペーパーモップだけで終わることが多くて、すっきりしない。
短時間できちんとできるものが欲しい。
スチーム掃除機もあるが、今私の中でそれを使う熱が冷めている、頻繁に使うものではないです。

オーブントースター、いつもかなり長持ちしていたが、あの蛍光灯のような部分を自分で替えたりもするので、長く使えるのもある、しかし昨年、買ってちょうど一年、保証期限が過ぎた時に、壊れた、その部分は自分で修理できるところではなかったので、破棄。
買うときは後で後悔したくないから出来るだけ良い物を選ぶ習慣がある、今回もそうしたが、夫が使い方が呑み込めないでいます、操作が複雑だった。

何かを買うとき、耐久性、性能、大は小を兼ねる、そういうかが得て選ぶので物が長持ちして、買うときは高めでも、長く使えるので安い買い物になっています。

引っ越す時に残してきたエアコンは、どれも良い物だった、買った時が同時期ではないので、
その時その時じっくり考えて良い物を選んだ。
引っ越して新しい家にそれを持って来たかったが、夫が、あれはそのまま置いておくと言う、
夫の決定に従って、予算が無いから全部屋のエアコンをまとめて買うのに広いリビングのは大きなものが必要だが、少し安めだったFUJITSUにして他の4部屋をかなり安かったサンヨーにした。
その安い4台が、次々とルーバーが動かない現象が4年目ぐらいから起きた、ネットで調べて原因が分かって、自分で直した、ルーバーのジョイントの端が砕けてしまって起きる現象だった。
加工して直した。
先日全く同じ品を使っている友人が同じ現象、やっぱりと思った、買い替えるときは、一つずつ、良い物に代えて行こう。

元の家に置いてきたものは一つだけ35年たった品が室外機に蜂の巣が出来ていて、毎年なので私が殺虫剤をかけていた、そのためだと思うが、羽根を支える金属が折れて壊れました、室内機は問題ないが、
リモコンも無い時代の物ですので撤去しました、それより前のクーラーだけの広い部屋用の物はいまだに使えます、それ以降のも全て健在。
つくづく、目先ではなく長い目で良い物を選ぶことがどれだけいいかと考えます、
でも、全てをポンと入れ替えられる資力は無いので、出来る範囲で少しずつ、

普段は節約にいそしみます。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roserose

Author:roserose
聴覚障害による身体障がい者です。
メニエールと言う病気の後遺症で難聴になり、
重度難聴用の補聴器使用でも聞き取りは困難で音は聞こえても言葉は不明瞭で会話が難しくなりました。
手話歴10年超 日常の大半は手話ができる人たちとの交流です。

月別アーカイブ