FC2ブログ

記事一覧

ロックミシンのメンテナンス

メンテナンスの依頼

購入してから一度も注油していないというロックミシンを預かった、
木曜日の朝、他県まで着付けを教えに行く道すがら寄って預かるが
いじっている時間は取れず、日曜日の夜にいじる予定だった。

でも、今日、夜特にしなければならないこともなく、
割れて作業しずらい爪は、バンドエイドで保護して、更に最近は必ず手袋をする。
薄い使い捨ての物です、
二年前にアイロンの修理で、汚れた水に長時間触って修理して、ばい菌が入って
とんでもないことになった経験から、必ず手袋着用を心がけています。

今回のミシン、お客様は、きれいに縫えていて特に問題点はないとおっしゃいましたが、
問題ありでした。

まずすべての数字が「4」になっている。
これで縫っていてそろった縫い目ならベストだが、
実際縫ってみたら、まるで狂っていた。
全てのメンテナンス後に、
縫い目をベスト状態にしてダイヤルを同じ数字になるようにセットする。
ミシンによってそれがしずらいものがあるが、この機種はいたって簡単にセットできる。

それよりも問題だったのはメスの切れ具合。
切れているが、切り落とした布を見ると、裂いたような切れ方、メスを外してみると減っているが、
バランス良い減り方なのでまだ大丈夫と判断して、付け直し高さなどを一番よい位置にしてみる、
その後縫うと、きれいにすっぱりと切れている、アクセサリーボックスを見ると、交換したメスが一枚入っていた、
それも極端に減っているのではない、まだ問題なく使える、セットした位置と止め方が悪かったのだろう。
中にねじが一つ抜けて落ちていた、どこのねじかすぐにわからず、組み立てる時にやっとわかった。
糸を抑える部分の部品を脇に止めるものだった。

見事に油切れ、カラカラ、
注油して、油を浸透させるために、糸をつけずに動かしていると、なんとなく滑らかになった。
聞こえるなら、音が違ってきたと思う。
このミシンは、お客様が仕事で縫っているという、
ロックミシンでも、家庭用の衣縫人でセーフティーストップ機能が付いている。

そして中のお掃除もしていないというので、たまったほこりを予測して、新聞紙を敷いて、
掃除機もスタンバイした、ゴミ、確かにたまっていたが、そんなにひどい状態でもないと思う。

もっともっと、この30倍以上の詰まったゴミを見てきている、比べたら少ない、
あまり使っていないような感じです。
本当に仕事で縫っている?というぐらいの量、ミシン自体は色がかなり変色して古いが、、

これでしばらく快適に使えると思います。

預けてしまうとう時に困るからというので、今回も、手持ちのロックミシンを貸しています。
メンテナンスしたいが、その間使うものに困るという理由で踏み切れない人がいると思います、
相談次第で、対応しています。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roserose

Author:roserose
聴覚障害による身体障がい者です。
メニエールと言う病気の後遺症で難聴になり、
重度難聴用の補聴器使用でも聞き取りは困難で音は聞こえても言葉は不明瞭で会話が難しくなりました。
手話歴10年超 日常の大半は手話ができる人たちとの交流です。

月別アーカイブ