FC2ブログ

記事一覧

突然の子犬にオロオロ、メロメロ

今日の午後、
友人たちと待ち合わせたのが、我が家に近いイオンだった。

そこで、ペットショップの前を通ったら、
子猫に釘付けになってしまった。

その様子を見て友人たち4人もそのコーナーに来る。

ちょっとだけ見て移動するはずが、展示ケースの掃除のために、外のガラスの囲いの中にいた子犬
何とか出ようと頑張っているその姿に、
危ない、出ちゃいそうと近づく、
「てをいれないでください」という文字の「ないで」の部分が掃除用のボトルなどで隠れていて、
「てをいれてください」だって、と、驚いて言うと「違う違う」と友人たち
角度を変えてみたら、全部の文字が見えた、いれないでくださいだった、危ない×2

そんなやり取りをしていたら、掃除中の店員が、何か言って、手を出すように促されて
手に消毒液をスプレーしてくれた。
「あ、アルコールNGなんだが、、」すぐさま何なのかわからないから、目立たないように振って乾かした。
次に、その子犬を抱き上げて渡してくれた。
かわいい、値段が30万以上だったが、いつもは見るだけなのに、触れた、うれしい。

犬を飼った事がありますかと聞かれた、何か言った?ぽかんとしていたら一緒にいる友人が手話通訳してくれた。

昔一週間だけと言ったら、友人たちは「初耳、どうして一週間だけ?」と聞く
盗まれてしまったことを簡単に説明した。

3人で交互に抱いて、その後ケースに戻そうとすると、全手足を挙げて抵抗する、
その様子もかわいい。

久しぶりの犬の感触、しかも元気いっぱいの小さな子犬、

短時間でも癒されました。

アレルギー起こすと困るから、もう毛のある生き物は飼えないけれど、こんな体験だけならいいよね。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roserose

Author:roserose
聴覚障害による身体障がい者です。
メニエールと言う病気の後遺症で難聴になり、
重度難聴用の補聴器使用でも聞き取りは困難で音は聞こえても言葉は不明瞭で会話が難しくなりました。
手話歴10年超 日常の大半は手話ができる人たちとの交流です。

月別アーカイブ