FC2ブログ

記事一覧

マッサージチェアー

入れ替えることになりました。

マッサージチェアーの事を
以前日記に書いた
それが、ここ数か月また変になった、
今回は、最初動かない、何度もスイッチ入れなおす、そのうちリモコンが点滅する、
すべてのランプが一斉にチカチカと、、
さらに切ったりつけたりしていると、やっと、動くところに当たる。
それから、お好みのメニューを選ぶ、この間数分かかる。

分解しても、物理的な部分ではない、基盤ではないかと思う、
ベルトもかなり減っている。

限界でしょう。

そこで、私のこの体には必要なものだから、新たに購入を考える、

ジャパネットたかたの番組で、やっていたが、
その品は、どうだろうか、

ちょっと待って、

前に選んだときはどうやってと考えると、
実際電気店数店舗に足を運んでいろいろ試して、一番納得できるものを選んでいた、
この品と決めてからはお値段の一番安い店で買った。
1996年、当時の販売価格は298000円、実際はいくらで買ったのだろう、説明書はとってあったが、他には何も記録が残っていませんでした。

19年良く働いてくれた。ナショナル、アーバンリラックス。
心拍センサー付きで、グッドデザイン賞にもなった品だった。

新たに買うとして、この古いのはどうする、
引き取ってくれるところが多いと分かった。

では、いざ、試乗にと昨日の夜(19日土曜日)出先からの帰り道、ヤマダ電機によってみる、
二つしかない、両方を夫と試す。
F社のは、何だか物足りなさすぎた。
Panasonicのはやっぱり良い、最上位の機種だという、が、展示品の処分で、
48万円ぐらいが278000円(税別)という、古いものの引き取りはしない。展示品だから延長保証は対象外とか、二階に挙げるなら別料金など、、
夫はそれでも躊躇している。
「自分はいらない」というので、『あなたはいらないかもしれないが私は必要です、自分のお金で買いますから』と言った

とりあえず、カタログをいただいて、言っていて金額を書いてもらい帰る。
疲れすぎていたので、後で考えようと。

今朝の体は、昨日の揉み返しが起きた状態であちこち痛くて、厳しい。
今回のPanasonicのは強すぎたかも、普通の強さを選んだのだが。

そして、今日、いろいろな用事が終わって午後6時ごろ、
一人で昨日のヤマダ電機の近くのK’sに行ってみる、次はノジマに行くつもりで。

ケーズ電機には、たくさんの種類のマッサージチェアあった。
店員に勧められるままいろいろ試す。
聞こえにくいと分かって、補聴器のそばで話してくれるがそれでも半分も聞き取れないが、
そこで言われた、Panasonicはその時良いと思っても、揉み方が強すぎるからいつも使うのにはどうでしょうかって、
なるほど、その通りです、揉み返しが痛いもの。

昨日のヤマダでの事を話してみる、「中古はいろいろな人が試したから、やめたほうが良いですよ、新品で買ったほうが良いですよ」
たしかに、ヤマダのF社の方は、シートが大きく裂けて破れていました。

とても良いと思うものがあった、値段を聞いたら、提示されている札を持ってきて説明してくれる。
今日までのキャンペーンで、今日ならさらに安くできる、明日はそんなに引けないという。

メーカーは、マッサージ機専門の会社で、その時点で私はよく知らないところだったが、
本当にそんなに下げていいのですかというほど下げてくれた、
さらに古い方を、引き取ってくれるが、それさえ下取りとして値引きして、リサイクル料も、無料にしましょうと、延長保証も無料でつけてと次々に、二階に挙げるために、確認の見積もりに来るという、もしクレーンで上げるようなら、その費用の負担がいるから、その金額以上も引きますと、
そこまで言われたら、、他をあたるまでもなく、これは買いでしょう。
色は白、赤、黒の中から選ぶのだが、白は素敵だが、汚れたら悲惨、赤はモダンだが、いつもそばにあったら落ち着かない、それで、無難な黒にした。

どこかでは買うのだから、夫には事後承諾で今回は仕方ない。

購入して搬入の日なども決めてきて、
夫に説明する、
やっぱり買うのパンフレットを見せて、金額を言うと、安くて驚いたようで、表情が変わってきた(笑)
さらに、赤が良いとまで言い出した。(もう決めたのだからととりあわないが)

まず、自分で階段の幅を図る、伸ばして寝せて運ぶこともできると説明があったが、
そのままでも伸ばしても、大丈夫そうだ、クレーン使わなくても、たぶん、
専門家はどう判断するかわからないが、、
もしクレーン使う必要が出たら、前の駐車場側の持ち主の会社に相談しなければならないが、、
マッサージ機を使うようになってから、交通事故の治療の時以外は、揉んでもらうために病院や治療院に行ったことがない。
それを考えると、ガタガタのこの体を支えていたのはマッサージチェアーだと思う、そう思えば安いと思う、時間も自分の好きな時にだけ使えるのだから。




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roserose

Author:roserose
聴覚障害による身体障がい者です。
メニエールと言う病気の後遺症で難聴になり、
重度難聴用の補聴器使用でも聞き取りは困難で音は聞こえても言葉は不明瞭で会話が難しくなりました。
手話歴10年超 日常の大半は手話ができる人たちとの交流です。

月別アーカイブ