FC2ブログ

記事一覧

活力鍋

迷って迷って、
迷うという事は,私のお財布的には、買えるが、安くはない
「買う理由が値段なら買うな、買わない理由が値段なら買え」
そして、今いつもより安くなってはいる、これ以上の値下げは期待しない方が良いだろう。

使うかどうかで悩むなら買うな、買っても使わないから。
高いからどうしようかと悩むなら買え、買わなければずっと後悔するから。

これは確かに、安いから試してみようと買って後悔したもの数知れず、
安物買いの銭失いを沢山経験した。

だからこそこれが良い、
でも、迷った最大の理由は、旧型と新型所有している、
30年保証の12年目、
でも買い替えたい最大の理由が、新旧あるためにおもりを間違えかけた。
旧型SW型はおもりをhighとlow切り替えるが、うっかりlowで玄米炊いてしまった。
うっかりミスが多くなってきて、安全策で、統一したいと思った。

そう考えていた時に、新品未使用と言う新型のおもりが乗った画像の活力鍋をオークションでゲットしたが、
届いたそれはなんと旧型SW型に新しい型のおもりがついていた、
しかも二つあるはずのおもりが一個だけ、間違っているから返品した。
この間のストレス半端なかった。
リスクを侵してまで安く買いたいのか、自問した。保障問題だって考慮すれば正規ルートがいい。
実際に過去に知り合いが初めて手にした活力鍋でお湯を入れて加熱し始めてすぐに来客、
キッチンを離れて玄関で、戸口で話し込んで長時間経って来客がかえって家に入ったら室温が異常に暑くて、気が付いてキッチンに行ったら鍋が真っ赤になって取っ手も溶けていた。
泣きながら取っ手などの交換と、点検をしてもらいたいとアサヒ軽金属に電話したそうだ。
結果アサヒ軽金属の保障と好意で新品に交換してくださったという。
当時生活ぎりぎりで大変だったその人は一念発起して手に入れたお鍋で、暖かい配慮に感激して、その後フライパンなども少しずつ買い足したそうだ。
保障っていろいろな意味があるだろうが、、
災害で被災した人たちに購入記録がある人は新たに鍋をいただけたという経験も聞いている。

非正規で買ったらこれはないだろう、HPにもオークションなどで手に入れたものは保証しないとはっきり書いてある。
長い目で見て、自分の使い方の安全優先して昨夜注文し売ました
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roserose

Author:roserose
聴覚障害による身体障がい者です。
メニエールと言う病気の後遺症で難聴になり、
重度難聴用の補聴器使用でも聞き取りは困難で音は聞こえても言葉は不明瞭で会話が難しくなりました。
手話歴10年超 日常の大半は手話ができる人たちとの交流です。

月別アーカイブ