FC2ブログ

記事一覧

今日の日記の続き・編集しまた。

私が洋裁の仕事をしているからか、時々、仕事に関する相談が来た。
ネットで応募して仕事を回してもらい仕事をしたのに、支払いが滞っているとか、
約束より安いわずかしかもらえなかったなど、

いろいろなトラブルを聞いている。
ネットで依頼を試みた経営者談として聞いたのは
酷い仕上がりで売り物にならない仕事をされて困っているというケースも、
材料を送ったが出来上がり数が足りなく残りの材料が返されないというのも、

信頼関係が必要な仕事、
お互いが欲にだけとらわれると成功しない、

相手の状態を知る事、見抜く力も大切です。


実際、インターネットが普及していないころに私が経験したびっくりな事

自宅から700mぐらいの場所にあった、小さな縫製工場、従業員が7名ぐらいいた。
小学校に近い場所で、その数軒隣に友人もいたので、
何の疑いもなくそこの仕事を受けた、
当時家庭用ジグザグミシンとロックミシンだけだったので、
空いている工業用ミシンがあったら、お借りしたいと言ってみた。
その前に難しい柄合わせなどのテストをされた。
所が空いているミシンはないという、それはそれでもよかったのだが、仕事が続けてあるなら自分で用意してもいいと思った。
工業用ミシンは使える経験があったので、
工場主は、工業用ミシンの新品を運んできたが、「ローンを組んだので、その支払いをそちらでしてほしい」と言った。
事前の相談もなしに言われて驚いた、買うなら自分で買った、買ってまで持ってきてとは言っていないので、それは断った。
数か月仕事をして、最初はスカートなどの直線部分だけを縫う、次第に、全工程を縫うようになった、えっ、じゃあ工場ではまとめだけ?
不思議だった、おかしいと思い始めて、仕事の納品の時にお隣さんに声をかけてみた、
従業員が減っていると教えてくれた。
いやな予感がして私の連絡先をそのお隣さんに教えた。
それから少しあと、ぱったりと仕事が止まった。
そして、ミシンを売った所が、支払いがされていないと引き取りに来た。
お給料日にいつも持ってくるのに誰も来ない、
工場に行ってみた、もぬけの空、
30年ぐらい前だったが、その回の仕事した分いつもよりすくなかったがそれでも金額5万円以上が支払われない。
お隣さんは夜逃げしたようだと言う、
でも荷物が残っているからそれを取りに来るだろうと言う、来たらすぐに電話しますと約束してくれた。
数日後に連絡があってすぐに駆け付けた、
しぶしぶ払ってくれた。
その時に言ったのは、縫えると言われて雇っていた人たちは、仕事が下手で、夜中まで、社長夫妻がやり直しして、困っていて時に私の応募だったそうだ。
私に、縫わせたら出来たので、工場の方を半分の人数にして、まとめだけをしてもらっていたという。
でも限界で、倒産した、あなたには迷惑かけたと言って謝られた。

その後10年ぐらい後に、工業用ミシンも手に入れて、ロックミシンも買い替えていたころ、見つけたところは、隣の市で車で30分以上のYは、相場の値段を知らない私をだましたところ、
次の所Nで、相場をしっかり教えられた、先の所の会社を知っていて、Yのをしていたのですよねと言われた、どうして知っているのか聞いたら、一緒に修業した人で、私の家とNが住所が近かったので、場所を確認しに、応募した時に訪ねて聞いたそうだ。
この業界は狭いですよと言われた、
Yの仕事の内容と値段を聞かれて私が言ったのは「10年以上前と同じ金額だったが、そんなに変化ないものですか?」
Nの答えは、「いや変化している、そしてその内容でその金額は低すぎる、騙す人だよYは」と言った。
Nはきちんと相場プラスアルファ―を支払ってくれた。金額差は倍以上だった。
しばらく続けて、私に大きな病気が見つかって、医師から仕事をしているなら、社会保険証を作るようにと言われた、治療にかなりの費用が必要で扶養家族では大変だからと
それで家で仕事をするのをやめて、
勤めに出た、お直しの会社に、完治するまで、
完治後、その会社の上司からのいじめがエスカレートして、ストレスで別の病気になりかかり、
ドクターストップでそこをやめて
また一人で、いろいろな経験がスキルアップになって、どんどんレパートリーを広げて
ドレスメーカーとの契約や、ブティック相手に仕事を続けた。
一時期は周りの勧めで会社を興す話になったが、
責任と、働きたいと言う人のレベルと意識について試行錯誤してみてそれはやめた。
始めの一歩は、小さな一歩だったが、
失敗も経験のうち、そして見分ける目と
目先のことに流されないことの大切さを学んだ。

行動の先にある物、
わらしべ長者の物語を思い出すことがよくある。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roserose

Author:roserose
聴覚障害による身体障がい者です。
メニエールと言う病気の後遺症で難聴になり、
重度難聴用の補聴器使用でも聞き取りは困難で音は聞こえても言葉は不明瞭で会話が難しくなりました。
手話歴10年超 日常の大半は手話ができる人たちとの交流です。

月別アーカイブ