FC2ブログ

記事一覧

コンパクトミシンの修理

少し前に、私に電話連絡して来たが、メールアドレス変えましたかと?
聞き取れないので会話続行不可能で、メールアドレスを教えたが、
もう高齢なのでうまくメール出来ないのか連絡が無い、

仕事がらみで15年ぐらいのお付き合いでここ数年会ってなかった、
その人の家を知っている、
それで数回その近くに行く時に寄ってみたが留守だった、
次に行く時に、又留守だった時の為に手紙を持って行った、そこにはメールアドレスも書いて。
アドレス変更するときに伝えたはずだったが、、
仕事は現在ミシン販売とミシン修理と書いた。
他の活動で忙しい事も、以前から言ってあったが、改めて書いて。
現在は、聴力の事もありトラブルを避けるために仕事では縫わない事を伝えた、

やっと、メールがあった、相談したいことがあったと
そして、ミシン修理を頼みたいと。
都合の合う日に行って見た。

相談したいのはドレスのお直しだった、洋裁が得意といつも言う人なので
自分で出来る方法を教えて、
ミシンを預かる、
コンパクトミシンだった(;^_^A

糸調子がおかしいと試し縫の布を付けてあった、
上の糸がどうやっても緩いと。

原因は
糸皿に糸のごみが塊で詰まったままが原因でした。
ライトで照らして見つけました。
その塊が邪魔で糸皿が縫いたい糸をしっかり押さえられなかった。

場所がカバーを外さないと取れない部分、
このカバーが底と上まで一体で前後が合わさっている仕様、
下糸巻きのナット部分が抜け落ちて違うもので押さえられて均等に巻けないのも直す。

多すぎるミシン油、どうやって注したのかスプレーの油使ったみたいだった。
説明書を見ようとして、一緒に入っていた見積書を見て知った、16,200円
修理依頼していたが、私が修理できると知って断ったと言っていたが、この手のミシンが買える金額です、

試し縫した布を付けて用意してあった、
見積もりをメールしてください、それによって、直すかどうか決めますと言う。

そういう約束だったが、点検するにもカバーを開けなければ、、
開けたら下糸巻きを止めるナットが落ちていた。
開けるだけでも面倒だったのを開けたら、弄らずに閉じるのも・・
結局直してしまった。他の部分も見て気になるところ全てを、

直したとは言わずに、見積もりのメールをする、
そして、作業してくださいと言うメールが来た。
よかった、中止と言われても、悪い状態に戻すことは出来ないし(笑)

ただし、コンパクトの電子ミシンは、模様の選択などは内部のプラスチックのギアで
これが割れることがある、他にも、フルサイズの物との違いがいろいろある、
長く使おうと思うなら私は絶対薦めたくはない品です。

実際私は販売するときにコンパクトミシンは扱いません、
責任持てませんので、壊れて短期間で買い替える事になるなら、最初から良いものを、
その方が経済的です。
パワーの問題もある、
Gパンの丈詰めと雑巾を縫うためにミシンが無いと困ると言うが、
これでそれらを縫うのは厳しいです。
洋服作るよりミシンにとっては難しいものです。

雑巾が縫えればいいから安いのでいいと、よく聞く言葉です、
雑巾の素材と厚さは衣類より負担が多く、パワーの無いミシンでは難しいのです。

この間違いは、説明聞いたときだけ納得して、すぐに忘れるようです。





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roserose

Author:roserose
聴覚障害による身体障がい者です。
メニエールと言う病気の後遺症で難聴になり、
重度難聴用の補聴器使用でも聞き取りは困難で音は聞こえても言葉は不明瞭で会話が難しくなりました。
手話歴10年超 日常の大半は手話ができる人たちとの交流です。

月別アーカイブ