FC2ブログ

記事一覧

予定が狂いっぱなし

家事をしながら荷物待ち、、
やっと荷物が届いたら、もうお昼ではないですか、、
すぐさま昼食を食べて、
注文品と改造の出来上がったアーティスタ200を取りに行ったのですが、
いつも渋滞しやすいところでいつもとは違うすごい渋滞、、まるで動かない、、この位置からわき道にはいけないのでひたすら待つ、、のろのろで進んでいくと片側通行、反対車線も
ちょうどその位置にあるガソリンスタンドを先日通りがかって見たら激安なので次に入れようと決めていたので後1メモリで空というタイミングでそのGSに、GSの脇の路地も国道4号線も反対車線もその向こうも冠水している!それで片側通行になって排水作業をしていたのです。
何故?GSで聞いてみたら「沢山雨が降るといつもこうなんですよ」と明るく答えられた、、少し先は元荒川、、氾濫かと思ったがそうでもないようです、ただ単に土地が低いと言うだけのようです。
そこで域も帰りも時間がかかってしまったためにその後の予定に支障がでました。
全て予定のところを回って帰ってきたら主人はすでに夕食を終えていた。
この日の走行距離もすごかった。

早速ミシンをテーブルにセットしましたこれはネジで固定するのです、地震が来ても落ちないですね。
電源を入れて、、「えっ!」いつのも画像と違う~!あの200独特の画像ではなくなっていました。(がーーーん 蝶の画像になっています)
新しいミシンの画像ですが、、前のが好きだった、、

通常のためし縫いを あれっ、進まない、、送り歯が降りていた、上げたらちゃんと縫えました(当たり前だが、一瞬あせった)
最近送り歯を下げたことは無いので切り替えスイッチの位置が思い出せませんでした(^^ゞ

ステッチレギュレーターを試す時間は無かった、、後日の楽しみに

この間、ホリデーヌを使っていたが、、やっぱり違う、違いすぎる、、
とにかく動きが軽い、操作のしやすさは単純なホリデーヌの方が楽かもしれないがこれは慣れれば問題は無い。
意のままに縫えると言う点ではアーティスタがやっぱり良いです。

今中古の国産のミシンが何台か手元にあるが、、
縫うのを止めてすぐに止まらない、ミシンによるが、2針、または4針ぐらい進んで止まる、これはとても困ると思う、たとえば襟を縫うときに襟先で止めたいときにそのミシンの癖をつかんで数針手前で止めるなんて普通はしないと思う、したとしても、目測と実際が違っていたら後1はり、どうやって進む?ブーリーを回せば済むのだが、それに気が付かないで進むスイッチを入れたら縫いすぎる、、
どうしてこうなんだろう、、とても不満だ、次にこれを使う人はこれで納得するのだろうか?
何とかならないかといじっているのだが、、どれもこの現象は改善しない、買った時からこうだったと言われた、、

実際に使うための対策はあるのでそれを伝えたい。
縫い止めは必ず返し縫いをすればちゃんと止められる、
もちろんそこに来る前に角などにさしかかるときは低速にして少し手前で止めてからブーリーを回しながら目的の位置へ進む、、

それでもこれが欲しいと言う人に今日持っていくのだが気が重いです。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roserose

Author:roserose
聴覚障害による身体障がい者です。
メニエールと言う病気の後遺症で難聴になり、
重度難聴用の補聴器使用でも聞き取りは困難で音は聞こえても言葉は不明瞭で会話が難しくなりました。
手話歴10年超 日常の大半は手話ができる人たちとの交流です。

月別アーカイブ