FC2ブログ

記事一覧

オイルポット


結婚してから、
経過年数劣化により幾度か買い替えていたオイルポット

我が家の油事情から考えると、てんぷら鍋に入れたままが多い
熱いうちは危険だから、すぐ使う場合に備えて
オイルポットに入れて入っているのを忘れていると、すぐに使わないから劣化が進んで使えない。
冷めない内に濾すのが理想だが、使わないで数か月置いたら意味ない。

匂いに敏感なので、お腹も心配だし。

さらに、現在揚げ物は減った、揚げない方法の調理が多い、空揚げなども、
揚げ焼きと言うのが多い、

揚げ物するのは最近はたぶん野菜の天ぷらだけ、しかも数か月に一度あるかどうか。
昨日採りたての春菊頂いてそれをてんぷらにしてみた。

昔は廃油で手作り石鹸を作ったが、今はそれもしない。作った石鹸の使い道がなくなった。

よくよく考えたら、オイルポットって必要?
洗うの大変だし、金属はさびるし、カートリッジ式のオイルフィルターが使える物を使っていたが
カートリッジのそのフィルターは高い、それで二箱使い切って買い足さずに、
付属のネットとペーパーだけで濾すようになったが、
二段になっているからストレートじゃないから汚れがたまる部分が多く洗うの大変、
洗剤やいろいろが無駄に必要、そこまでして、オイルをまた入れる気がしなくなった。

冷めてから保管なら、空のペットボトルや、もともとオイルが入っていたペットボトルで良い。
コーヒーのフィルターが大量にある、
以前使っていたコーヒードリッパーも今は使わないから捨てようかと思っていたが
そうだこれで油を越せばいい、ごみが取り除けるだけでいいから、
ロートもいろんなサイズあるから、ペットボトルにロートセットして、ドリッパーから入れればいい
その後使いたくなければ、そのまま捨てることもできるし、
ロートの直にコーヒーペーパーフィルターだってかまわない

どうして今まで気が付かなかったのだろう。

ちなみにコーヒードリッパーはペーパーを使用しない物に替えています。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roserose

Author:roserose
聴覚障害による身体障がい者です。
メニエールと言う病気の後遺症で難聴になり、
重度難聴用の補聴器使用でも聞き取りは困難で音は聞こえても言葉は不明瞭で会話が難しくなりました。
手話歴10年超 日常の大半は手話ができる人たちとの交流です。

月別アーカイブ