FC2ブログ

記事一覧

友人のミシン修理の顛末

25年ぐらい前に、近くに越してこられて以来家族ぐるみでお付き合いしていた友人、
5年後にそんなに遠くない所に引っ越されて、会う頻度は減ったが
趣味が洋裁で、自己流ながらスーツも縫う人だったので、安くて良い生地の情報などを伝えたり、
私がインターネットを始めてからは、ネットで安く手に入る生地を分けたり

ミシンの相談も最初はいろいろ聞いてたが、私の聴力が電話での会話が難しくなったことと
手話のグループへの移動などを聞いて、切羽詰まらないと連絡してこなくなっていた。

15年ぐらい前、ロックミシンがミシン屋さんに持っていったら、修理不能、基盤の故障と言われたと、
念のために私に見てと連絡してきた、

見てミシン屋さんの見解の間違いに、驚いた、
ベビーロックのアーチザン3本糸だったが、縫うと糸が団子状態になって進まないという状態
ミシン修理のプロの方にはすぐに、原因が分かったと思います。

そうです、

針板の傷、新しい針板を注文して、とりあえずそれまでスムーズに縫えるように、
傷部分をやすりとサンドペーパーで磨きました。
何の問題もなくなった友人は、「これで良い、注文している針板キャンセルして」と言いましたが。
傷が深かったので削った部分が大きい事で針板の耐久性は保証できないと説明してやっと交換に応じて貰った。
けっこうなヘビーユーザーでモーターのカーボンブラシも数回交換した。カムも交換している。
ある日のメールでロックミシンを買い替えたい、ニットを縫いたいのと、これだけ使ったミシンはそろそろ寿命でしょうと
.ご主人に言われたと言う。
数種類のロックを試して、トヨタの2本針4本糸ロックを購入された。
その後ロックミシンは快調で、定期的にメンテナンスを依頼してくる。

昨年からその友人のコンピューターミシンの修理の依頼が増えた、
以前使っていたのはこれではないはずと聞いてみたら、
あなたが修理できるって知らなかったから、最初にロックの修理持ち込んだミシン屋にその前に
使っていたミシンの修理を依頼したら「寿命です」と買い替えを勧められ30万円以上する
モーターがいっぱいついていると言うのを買ったと言う。
ジャノメのS7700だった、
手こずって厚い物を縫った後、直線しか縫えなくなっていた、
釜の位置調整して全ての実用縫と模様縫が完璧に縫えるようになった。
その後今年の春に下糸が巻けないと言う、ゴムがヒビで見事に割れていたので、ゴム交換
一応、注油と縫い目なども確認して届ける。

そして7月中ごろ、ミシンがおかしいと言う連絡、
「急がない、でも夫はそろそろ基盤とか故障しているのではないかと言っていたが、
似たものだと高いから買い替えできない、だから、直らなかったら諦めて、ミシンやめる」と言っていた、

だが、凄く忙しい時でいじる事が出来ない、そして風邪で酷い状態になり、ふらふらでそれどころじゃない、放置状態、
少しでも体調がよさそうな時に点検した、基盤だった、基盤交換しても時々おかしい、
それはモーターの一部の配線が接触不良、その線をいじったら突然暴走したり、

型番違いで外見は全く同じミシンの使用頻度の低い奇麗な中古と、
文字縫など無くて模様の数は劣るが、ボタンホールは3種類実用縫の種類は充実しているコンピューターミシンの新古品を
入手できたので、それらをもって訪ねてみた。
旦那様曰く、「同じ物は中古で経過年数も考えると、今後心配だから、新古品が良い」と
そして真新しい新古品(知り合いのミシン屋さんで売れ残ってた在庫です)現行品じゃないから信じられないほど安い。
「自分はいらないが、夫がフットコントローラー有ったほうが良いって」、、

旦那様ミシン使うの?って聞いたら、自分で縫いたいものを縫っているそうだ。
なるほど、そうかそうか、二人で使っていたんだ、ヘビーに使われていたのが良く分かった。
さらに沢山の模様縫など孫の物を縫った一時期だけでその後全く使っていない、実用縫があれば十分と分かった。
パワーと圧力と言う妙なこだわり
パワーは変わりない、回転数などと試し縫で納得してもらった。


「圧力」は布に合わせて替える物だが、修理で預かる時いつも一番強い位置になっていた。

そしてダメなミシンを破棄するために部品取りもかねて引き取って来ました。
基本のA押さえを外して、びっくりした、こんなに深く送り歯で削れている押さえって見た事がない、
最強の圧力でいつも使っていたという事、こんな使い方する必要はない、標準に合わせて、その素材に合わせて替える、
それを説明しなければ、ミシンに負担が大きすぎる。

ミシンを届けた直後から、また風邪は良くなく、快復に時間がかかっています、
夫もうつってしまった、金曜日にかなり辛そうで帰って来た、私が行っている病院は金曜日は遅くまでやっているので、
渋る夫を行かせました。
薬を飲みなれていない人だから早く治るだろうと思うが、やはり良く寝ている。
私も、まだ平熱にならずに、痰が切れなくて苦しかったりしています。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roserose

Author:roserose
聴覚障害による身体障がい者です。
メニエールと言う病気の後遺症で難聴になり、
重度難聴用の補聴器使用でも聞き取りは困難で音は聞こえても言葉は不明瞭で会話が難しくなりました。
手話歴10年超 日常の大半は手話ができる人たちとの交流です。

月別アーカイブ