FC2ブログ

記事一覧

料理挑戦

左手だけできる、ご飯を炊いたり、麺類を茹でたり、天ぷらを揚げたりはしていましたが、
両手を使っての調理に挑戦、
その前に、魚は時々やいていたのですが、それを洗う事が出来なかったので、ロースターの受け皿が魚の油まみれでした、それを洗う事からスタート。
そして主人がお腹をすかせて何度もキッチンに来るが手伝おうとはしない・・・
出来るだけ簡単な物をと考えて、秋刀魚を焼いて、野菜のタップリ入った薩摩揚とインゲンを煮て、カボチャを煮て、なめこと豆腐の味噌汁を作りました。昨日作ったワカメのごま油いためも添えて
これは主人用の献立です。
私はこの味噌汁とカボチャと野菜サラダと玄米ご飯です。

ロースターの受け皿と網を洗っていた時に濡れた指が痛み出したので、消毒をしてガーゼを取り換えて、包帯は巻かないでゴム手袋をしました。
それでも指の傷部分に触れると痛いです、
硬くて動きにくかった指は数日一生懸命動かしてかなり動くようになりました。

やってみての感想は、まだ触ると痛い、濡れた時に薄皮部分が怪しくなった。
まだ無理なようです、調理で濡らすのは、
出来る範囲で工夫して手が抜ける所は抜こうと思います、おかず類を冷凍の材料(皮を剥いてあるイカや開いてある魚など)や簡単な物で工夫しようと思います。
手間暇かけた物を作りたい人ですが、治ってからのお楽しみにします。

怪我から丸一月が経過しました。
まだ完治とはいえない状態です、こんなにかかるとは、、
指を失わなかっただけでも救いですが、、主婦が家事を出来ないのはとても困る事ですね、
明日は浴室乾燥・暖房換気扇の修理の人が数人来ます(見学者もいるとの事)
お掃除もまともに出来ないのに・・タイミングが悪いです。

そして、修理代はどのくらいかかるものかしら?

症状はは動くが音が凄い状態です。
説明書を見てリセットやらいろいろ試みたが改善しないので修理です。
築3年で故障は困ります、保障期間2年でした。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roserose

Author:roserose
聴覚障害による身体障がい者です。
メニエールと言う病気の後遺症で難聴になり、
重度難聴用の補聴器使用でも聞き取りは困難で音は聞こえても言葉は不明瞭で会話が難しくなりました。
手話歴10年超 日常の大半は手話ができる人たちとの交流です。

月別アーカイブ