FC2ブログ

記事一覧

直本Qing完成

直本アイロンQingの水タンクが到着、

タンクの注文と同時に分解、
今回の事でレンチのサイズが幾つか足りないと気が付いて、
確かそういうものだけのセットのケースがあったはずと、家中探し、
玄関のクローゼットの奥に工具のケースを発見、
予想していたケースと色が違うが、私にの記憶違いか、他にもあるのかも

開けてみるとレンチ部分が空、げっそり

ミシン修理用に置いていたものとは違うセット、

両開きのケースの片側は全種類の工具が入っていレンチだけがすっぽり抜けている。

おぼろげな記憶に、夫がトラックに使うのに持って行ったことがある、
あれは返した?
夫に聞いたら、持って行った記憶すらない。
かなり怪しい記憶の人だが、、
無い物は仕方ない。

片側の方を見たら、ソケットレンチは全てあった。
とりあえず、足りないサイズはこれで補える。

頑張って元のタンクから外しておいたものを付けました。

全て元通りにして、

タンクのひびの原因が、多分糸を入れているキャビネットの一つの前に
このアイロン台を置いているが、キャビネットの下の扉を開けたままにしておいた
観音開きなので、扉が開いてアイロンのタンクの位置に触るギリギリ
たぶん押されてぶつかったのだろう、

アイロン台の位置を替えねばならない。

その糸のキャビネットも下の糸を出す時大変なので。

今、事故後なので、今の所問題ないが、
後から体に異変が出ることもあるので、疲れないように用心して動いているから、

配置換えは後にすることにしよう。
少しだけ距離を開けるだけにとどめて。

今回思ったのは、
この注文を、Qing買ったお店に任せたら、もっと時間がかかる、
さらに、お店側が取り付けをして工賃が発生する、自宅にいる時間も合わせなければならない。
自分で直に注文してよかった。
作業は外す部分が取りにくくて面倒だったが、いつものミシンの修理から見れば短時間の作業で終わった。

自分で出来るのに頼む必要はない。

奥がよくわからなかった玄関のクローゼット、布を全部出して点検して、
まだまだいろいろ入っているのが分かった、10年そのままだった、無いと思ったもの色々発見。

体調が良い、時間がしっかりある時にもう一度整理する。





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roserose

Author:roserose
聴覚障害による身体障がい者です。
メニエールと言う病気の後遺症で難聴になり、
重度難聴用の補聴器使用でも聞き取りは困難で音は聞こえても言葉は不明瞭で会話が難しくなりました。
手話歴10年超 日常の大半は手話ができる人たちとの交流です。

月別アーカイブ