FC2ブログ

記事一覧

ドライバーの苦労が分かるから

■ヤマト運輸、荷物の抑制検討へ 人手不足で労働環境悪化
(朝日新聞デジタル - 02月23日 11:19)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=4446203

引っ越す前の家では、
各宅配の担当者は顔見知りになってから
不在でも、指定した場所に荷物置いて行ってもらっていました。
難聴になってから、家に居てもインタフォンが聞こえないため、
入れ物を用意して、(宅配ボックス代わり)入れてもらいました。
当時は、仕事の依頼で送ってくるものがほとんど毎日あったのと
営業で留守が多かったので、車が無ければ不在という事で、
インターフォン押さずに即その入れ物に入れてくれていた、
鍵もない状態だったが消えたことは無かった。外からは見えない塀の内側で
誰もそこに荷物があるとは見えない入れ物だったから。
届く時間は大体いつも同じで、出来る限りその時間からあまり経過しない時間にいったん戻るようにしてもいた。


今は出来るだけ時間指定している、
時間帯は出来るだけ夫婦のどちらかが必ずいるであろう時間か、
短い時間帯を選ぶ、
そしてインタフォンとチャイム両方鳴らしてくださいと貼ってある。
それでも聞こえない事が多々あるが、

コンビニに預ける方法もあるが、コンビニに負担がかかるから、大変だと聞いているので。
その選択はどうしてもと言う時だけ、年に一度あるかどうか。
相手の立場を考えると、運んでもらうだけでも感謝です。




思い出した余談:
今は疎遠になっている友人は「私は絶対アマゾンを利用しない」という、
理由は配達する人が大変だからって、(その前にインターネット出来ない人だが)
「そう思うなら、即日とか短時間での配達を選ばなければいいだけだと思う」と言ったのだが、、
「だから、代わりに注文してね」と言った時は、速攻で断った(爆)
『娘さんに頼んでね』って


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

roserose

Author:roserose
聴覚障害による身体障がい者です。
メニエールと言う病気の後遺症で難聴になり、
重度難聴用の補聴器使用でも聞き取りは困難で音は聞こえても言葉は不明瞭で会話が難しくなりました。
手話歴10年超 日常の大半は手話ができる人たちとの交流です。

月別アーカイブ